ココナラでイラストを依頼したら透過のはずの背景が黒い!?解決方法は?

こんにちは、はちこです(*'▽')

Twitter利用も含めてアイコンを可愛いものにしたいな~と思っていながら数ヶ月・・・とうとう「ココナラ」でイラストを描いてもらいました(*ノωノ)

完成後に納品されたイラストをワクワクしながら設定しようとしたところ・・・

あれ?背景透過で書いてもらったはずなのに、なんで黒いの??

色々調べてみたみたのですが「コレだ!!」と思うページがなかったので、こんな所でつまづく人はいないのかもしれないけど、黒くなった背景を解決する手順を備忘録も兼ねてまとめてみたいと思います。

こんな人にオススメ

  • 使用したい画像の背景が透過のはずなのに黒い
  • 画像編集ソフトとかよく分からない

    背景透過で書いてもらったイラストなのになぜか黒い

    私がココナラで書いてもらったイラストですが、背景は「透過」でファイル形式は「.png」でした。
    イラストが納品されて、スマホにダウンロードしたもののスマホでは見れず、すぐにDropboxを使ってPCにファイルをアップロードしてみたのですが、PCでファイルを開いてみると背景が真っ黒。

    透過背景だし、ペイントとかに貼りつけたら白くなるんでしょ

    なんて甘い考えでいたのですが、ペイントだろうがWordだろうが何に貼りつけても背景は黒いまま( ̄▽ ̄;)

    ペイントで塗ってみる

    普段から画像の編集もろくにやった事がない私がまず思いついた方法はとりあえずペイントで塗ってみる!でした

      1. ペイントで画像を開く
      2. 塗りつぶしモード?で色を選択
      3. 背景をクリック

    すると・・・・・・

    イラストと背景の境目に細かいボソボソが( ̄▽ ̄;)

    コレじゃない感がすごい(笑)手作業で塗りつぶしてもいいんだけど・・・

    きっと他に方法があるはず!とGoogleで検索かけまくってどうにか解決方法を見つけました。

    無料の画像編集ソフトを利用して問題解決

    いろいろ調べた結果いきついたのは、無料の画像編集ソフト『GIMP』を使用して編集する方法です。

    正直なところ、細かい設定や操作方法はあまり理解出来ていないので、背景を黒く表示されないようにする最低限の手順を書いていきますね。

    ①GIMPで編集したい画像を開く

    ②ツールバーの「レイヤー→透明部分→アルファチャンネルの追加」を選択

    ③範囲選択モードを選択(赤丸のアイコンです)したら背景部分をクリック

    ④「Delete」キーで背景を削除

    ⑤ツールバーの「レイヤー→レイヤーの追加」を選択

    ⑥追加するレイヤーについて小窓が出るので、塗りつぶし色を「White」にして「OK」をクリック

    ⑦白のレイヤーが追加されるので、ドラッグで画像の順番を変更

    ドラッグで順番をかえるとこの通り

    ⑧ツールバーのファイルメニューから「名前をつけてエクスポート」を選択

    色々と設定メニューが出てきますが、ファイル名と保存先以外は特にいじらなくて問題ないです。

    これで背景を白くしたファイルが完成しました。

    背景が透過状態で保存したい場合は④のところで保存すればOK♪

    ペイントで背景色を調整

    本当はそのまま『GIMP』で編集する方法もあると思うのですが、操作方法がよく分からないので背景色の調整はペイントで行いました。

    『GIMP』で保存したファイルをペイントで開き、色を選択して背景を塗りつぶすと・・・・・・

    先ほどとは違い、イラスト・背景の境目も綺麗になりました。

    これで心置きなく会話アイコンに使えるわ~

    まとめ

    ブログやTwitterで利用したいと思って書いて頂いたイラストだったのですが、思わぬところで四苦八苦するハメになりました(;'∀')

    自分の無知ゆえの苦労でしたが、普通はこんなところではつまづかないものなのかな?

    背景色を変えると雰囲気も変わるし、せっかく書いて頂いたイラストを最大限生かすためにも今回いろいろと調べたのはいい経験になりました。

    同じように悩んでいる方や、背景を透過にしたい方など・・・何かの参考になれば幸いです。

    おすすめの記事